会場沖縄市ゲート通り周辺
  1. ホーム>
  2. 沖縄国際カーニバルとは

沖縄国際カーニバルとは

沖縄国際カーニバルは、世界45カ国あまりの人々が暮らす沖縄市ならではの国際色豊かなイベント。 コザ・ゲート通りをメイン会場に、2008年からは「ゲート#2フェスタ」も同時開催され、2日間にわたるより内容の充実したイベントになりました。

メインイベントのひとつである「カーニバルパレード」は、中央パークアベニューから国道330号線を経由してゲート通りを行進する市民パレード。さまざまなコスチュームに身を包んだ市民団体や地元ダンスチーム、沖縄市在住の外国人チームも数多く参加しまつりを盛り上げます。パレード参加者の順位を決めるギャラリー投票では豪華景品が当たるチャンスも。
また、外国人も大勢参加しての国際大綱引きは、延べ3,000名以上のボランティアで、約1ヶ月半かけて作った全長80m、総重量8tの大綱を日本人、外国人入り乱れて引き合う、コザらしさを見せてくれる初日のメインイベントです。
そのほかにも、少年サッカーPK大会やプロムナードコンサート、サンバクィーンコンテスト、音楽ライブなど、多彩なイベントが目白押しです。

「ゲート#2フェスタ」では、ロックのライブやアームレスリング大会、琉大プロレス、大道芸などのストリートパフォーマンスも開催され、フェスティバルの目玉でもあるハーレーを中心にした約300台のバイクパレードは圧巻。
アメリカ人のバイク愛好者をはじめ、県内はもちろん、最近では県外からも参加するライダーも多く、年々盛り上がりを見せています。

主なイベント

carnival parade カーニバルパレード

カーニバルパレード

地元企業・団体、サークルやダンスチーム、また沖縄市在住の外国人が、各々のチームをPRしながら街を練り歩く、市民参加型のパレードです。パフォーマンスコンテストもあり、毎年多くの観客を賑わせる名物イベントです。

国際大綱引き

国際大綱引き

《全長90m 総重量8t 制作期間2ヶ月》
沖縄国際カーニバルのメインイベント!勝負が始まると「ヒーヤ!ヒーヤ!」の掛け声に合わせ、日本人、外国人入り乱れて、皆で協力し大綱を挽きあいます。大迫力!!!

バイクパレード

バイクパレード

300台を超えるバイクと愛好家が集結しゲート通りを埋め尽くします!通り中に響く重厚な排気音はまさに圧巻。ハーレーをはじめ、スポーツバイクやクラシックバイクが集まる、バイク好きには堪らないイベントです。